Menu

一般の方へ

Home

一般の方へ

配慮してほしいこと

長い話は短く区切ってわかりやすく。

長い話は短く区切ってわかりやすく

表情をつけて口を大きめにゆっくり話してください。大きな声は困ります。普通の声で正面から話してください。
身振りやジェスチャーも同時にすると通じやすくなります。

肩を軽くトントンと叩いて、聞こえない人が気づいてから話してください。

後ろから話しかけられてもわかりません。急に叩かれると驚いてしまいます。

話すときは向かい合って、相手の顔を見て話してください。

動きながら話さないでください。(例:うなずきながら。歩きながらなど)

その他にも配慮してほしいこと

その他にも配慮してほしいこと

・まぶしい所では顔が見えにくいので、光を背にして話さないでください。
・大事な数字や場所は、再度確認してください。
・筆談は簡潔な文章で対応してください。

  • フォーワンズスペースとは
  • 聴覚障がいについて
  • 利用者様の声
  • 花ことば
  • 一般の方へ
  • 福祉従事者の方へ
お問い合わせはコチラ